2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 花火 | トップページ | 頑張る猫背 »

後回しの勧め

コネタマ参加中: 夏休みの宿題、先にやる派? 後にやる派?【ココログ選手権】

夏休みの宿題を「先にやる派」か「後にやる派」かだって?
「後にやる派」に決まってるじゃん! (・∀・)b

宣誓!
私は、宿題を後回しにすることを全面的に支持し、これを応援することを誓います!


 (天の声) 応援って、ネタの趣旨ずれてるよ。しかも、なんでテンションあがってるの?
 はい、そこ気にしない!

以下は私の悲しい体験談だ  (つд⊂)エーン

むか~し、むかしの話である。
私が小学1年生で最初の夏休み。あの夏のみは宿題を初日にやってしまった

初めてもらった「夏休みのドリル」・・・。
受け取った時は、「これが、あたしのおしごとだ (*゚ー゚*)」とちょっと大人になったような気持ちだった。

やり始めると、カラー写真や挿絵の多く、わくわくした。
友達と競争しながらだったから、なおさら先へ先へとページは進んだ。
こうして「夏休みのドリル」は終業式のあった午後に終わったのだ。

私は、ちょっとした優越感から、他の宿題も早くに手を付けた。読書感想文も図画も初日に終わり、自由研究も休みの前半で仕上げた。

だが、これらは大きな過ちだった。そのことに、夏休みの最終日に気付いたが、時はもう遅かった。

宿題のことを全く気にせず遊び、肌も真っ黒になっていた夏休みの最終日のこと。
久々にランドセルを開けると、とんでもないものが出現した。



「夏休みの計画表」
     ∑(゚∇゚|||)!

 いまさら! モムーリ!o(゚Д゚)っ

あの、毎日の計画と一行日記を書く一覧表だ。おまけに「今日の天気」の欄まであるヤツだ。

宿題を終わらせたつもりになっていたから、ランドセルを開けることもなく、忘れたままのなっていたのだ。

あの時の、ヤツを発見した時の焦りは、子供心だからこその絶望感だった。ひやっとした、なんてものじゃない。
(だから、「ひやっとした体験」の【ココログ選手権】じゃなくて、「夏休みの宿題」でこのネタを書いている。)

もう泣く泣く、勝手な計画を捏造し、テキトウな日記を書いた。天気は、兄から新聞で何とかなることを教わって、のマークを書いた。夏休み前半の新聞が残っていない日付は、記憶と想像でカバーした (;´д`)トホホ…。

楽しかった夏休みは、こうして悲劇的に幕を閉じた。

この話をまとめるとこうだ。

最初に宿題をすると、楽しい休みの最中には、やり忘れに絶対気付かない。よって、宿題は最初にやるな!

だから、私は「後回し派」の子供たちを精一杯応援したいと思う (`・∞・´)b。
よい子は信じないでね。

最後に、駄文だが、私の成し遂げた宿題が、社会的にどう評価されたかを書いておこう。

「~せんせいからのコメント~ しゅくだいは毎日少しずつコツコツやりましょう。」  

« 花火 | トップページ | 頑張る猫背 »

コネタマ集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後回しの勧め:

« 花火 | トップページ | 頑張る猫背 »

読んでる?積んでる?

  • 広瀬の本棚
    広瀬の最近読んだ本

BlobPet

  • BlobPet